2017年9月1日金曜日

8月23-24日、仙台市で開催された第49回東北学生アーチェリー個人選手権大会で、本学土木建築工学科1年の田沢青輝君が、見事優勝した。
その報告会が、監督、部長および関係者が学長応接室に集まって行われた。

最初に、畑中広明監督から大会概要と、優勝までの試合経過が紹介された。優勝者は、この後行われる全日本大会に出場するとの報告があった。

出席者から、祝福と今後の期待が述べられた。特に、1年生での活躍であることから、今後に寄せる大きな期待の声が続いた。



 

 
田沢君から、優勝までの戦いを振り返り、自分の課題について説明も行われた。
矢を引く手の位置について説明する田沢君。





 田沢君を中心に記念写真を撮って、報告会を終えた。
左から、学科長、担任、学長、田沢君、監督、部長、副学長、事務部長。

学業と部活の両方で大きな成果を期待したいと思います。
今後の成果を楽しみにしています。
 

長谷川明 Akira HASEGAWA

八戸工業大学第10代学長。

青森県弘前市出身。教授、工学博士。専門は構造工学、橋梁工学など。

メールでフォロー

人気の投稿

アーカイブ

八戸工業大学. Powered by Blogger.

Copyright © Hachinohe Institute of Technology